マイナチュレの育毛効果は誰でも感じられる?何がどうなれば効果ありと言えるのか

マイナチュレ 効果

マイナチュレの効果は、あちこちのレビューを見る限りはいろんなものがあるようです。「育毛」と一口に言っても、その道のりは長く、見落としがちな変化の連続の果てにあるようです。一体どこに着目すれば効果がありと言えるのか、筆者の実感を踏まえて考えてみました。

マイナチュレがアピールしている効果効能

マイナチュレの育毛剤は、当然ですが育毛効果があるから薬用育毛剤として成り立っています。なので、当然育毛効果や、薄毛の改善、養毛、脱毛予防、毛生促進、発毛促進といった毛や頭皮の健康増進に関する効果があります。加えて、病後や産後の脱毛にも効き、ふけも改善されるとマイナチュレのHPにも書かれています。実際、筆者の友人は産後の脱毛がわりと短期間にみるみる改善していき、非常に役立ったと言っています。でも、筆者の抜け毛にはなかなか効きが悪かったようにも思えるのです。

薄毛や頭皮改善にはかなりの時間がかかった

薄毛の状態は人それぞれですが、筆者の場合はとにかく細く、すぐに切れてしまうような状態の毛が気になって仕方ありませんでした。そのせいか、頭頂部は分け目が目立ち、なんとなく外出するのがおっくうになっていた時期もあります。マイナチュレの効果を口コミで見る限りでは、使い始めてしばらくすると、痒みがなくなったり、フケが改善され、抜け毛が減ってきた感じがするそうです。確かに抜け毛の減り具合は3ヶ月くらいした時に風呂場や朝のブラッシングである程度確認できたのですが、痒みがなくなったり、フケが改善されるところまでも、結構時間がかかりました。それだけダメージを受けていたということかもしれませんね。

口コミにあるようなわずかな変化を見落とさないために

口コミでは、髪の毛につやが出てきたとか、ふんわりしてきた、ボリュームが出てきたなどのわずかな差も見落とさずに評価している方が多くいます。他にも、頭皮がやわらかくなった、血行が良くなったなど、毎日生活しているとほとんど気付かないレベルの差もしっかり感じ取れているようです。筆者はそのあたりが無頓着だったので、かなり日が経ってからそういえばそうかも、と感じるだけでしたが、もし、しっかり実感して前を向いて進みたいのであれば、使用前の写真を撮り、1週間に1度くらいずつ同じ角度で写真を撮り続けると良いかもしれません。そのくらい客観視しないと自分の頭髪の変化ってわかり辛いですよね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました